「世界陸上オレゴン」
番組提供について
sponsor

HOME > 「世界陸上オレゴン」番組提供について

TBS系列全国28局ネットで放映!

この度、株式会社ACNは、2022年7月16日(土)から2022年7月25日(月)まで開催される「世界陸上オレゴン」にて、番組提供を行うことが決定致しました。 世界陸上は、2年に1度開催される世界最大のスポーツイベントとして、五輪やサッカーW杯を超える200以上の国と地域から約2,000人が集結します。 18回目の舞台は"陸上の聖地"と言われるオレゴン州ユージーンでアメリカ初開催となり、TBSにて10日間連日生中継されます!

最新情報

<Day10>
■川野将虎選手が男子35km競歩で銀メダルで獲得!
ハイライトはこちらから
■福部真子選手が女子100mハードル準決勝で日本新記録!
ハイライトはこちらから
■男子4×400mリレー決勝で日本が決勝の舞台で日本新記録!
ハイライトはこちらから

<Day9>
■男子4×400mリレー予選で快挙!19年ぶりに決勝進出!
ハイライトはこちらから
■初出場・福部真子選手が女子100mハードルで予選突破!
ハイライトはこちらから
■青木益未選手が女子100mハードルで序盤にバランスを崩すも準決勝進出!
ハイライトはこちらから

<Day8>
■北口榛花選手がやり投げ決勝日本勢史上初の銅メダル!
ハイライトはこちらから
■田中希実選手が5000m決勝で12位敗退
ハイライトはこちらから

<Day7>
■ディーン元気選手がやり投げで決勝進出!
ハイライトはこちらから

<Day6>
■北口榛花選手が女子やり投げ予選全体トップで決勝進出!武本紗栄選手も決勝へ
ハイライトはこちらから
■田中希実選手が女子5000mで2大会連続の決勝進出!
ハイライトはこちらから

<Day5>
■上山紘輝選手が男子200mの準決勝で6着敗退
ハイライトはこちらから
■飯塚翔太選手が男子200mの準決勝で7着敗退
ハイライトはこちらから

<Day4>
■真野友博選手が男子走り高跳びの決勝で8位!日本選手初入賞!!
ハイライトはこちらから
■飯塚翔太選手が男子200mで準決勝進出!
ハイライトはこちらから
■上山紘輝選手が男子200mで準決勝進出!
ハイライトはこちらから

<Day3>
■黒川和樹選手が男子400mハードルの準決勝で6着敗退
ハイライトはこちらから
■泉谷駿介選手が男子110mハードルの準決勝で5着敗退
ハイライトはこちらから
■石川周平選手が男子110mハードルの準決勝で8着敗退
ハイライトはこちらから
■佐藤風雅選手が男子400mで準決勝進出!
ハイライトはこちらから
■ウォルシュ ジュリアン選手が男子400mで準決勝進出!
ハイライトはこちらから

<Day2>
■橋岡優輝選手が男子走り幅跳びの決勝で10位!
ハイライトはこちらから
■黒川和樹選手が男子400mハードルで準決勝進出!
ハイライトはこちらから
■泉谷駿介選手が男子110mハードルで準決勝進出!
ハイライトはこちらから
■石川周平選手が男子110mハードルで準決勝進出!
ハイライトはこちらから
■サニブラウン選手が男子100mの決勝で7位!日本選手初入賞!!
ハイライトはこちらから
■田中希実選手が女子1500mの準決勝で7着敗退
ハイライトはこちらから
■サニブラウン選手が男子100mで日本初の決勝進出!
ハイライトはこちらから

<Day1>
■藤井菜々子選手が女子20km競歩で2大会連続入賞!
ハイライトはこちらから
■山西利和選手と池田向希選手が男子20km競歩でワンツーフィニッシュ!日本初の2連覇!!
ハイライトはこちらから
■橋岡優輝選手が男子走り幅跳びを全体トップで決勝進出!
ハイライトはこちらから
■真野友博選手が男子走り高跳びで決勝進出!
ハイライトはこちらから
■田中希実選手が女子1500mで日本初の準決勝進出!
ハイライトはこちらから
■サニブラウン選手が男子100mで準決勝進出!
ハイライトはこちらから

関連リンク

○TBS公式サイトはこちら
○TBS陸上公式Instagramはこちら
○TBS陸上公式Twitterはこちら
○TBS陸上公式Youtubeはこちら